2011年05月09日

本です

新聞の記事に、三国志の文字があった。
読んでビックリ。


え、え、え、えぐざいるが舞台でやるってぇ?


しかも、赤壁の話をーーー???
曹操と周瑜の話をーーーー???



なんで、えぐざいる・・・
なんで、レッドクリフ・・・


映画にも出てた、小喬役のリン・チーリンさんも
出るってよ???



諸葛亮は、誰が演じるんだっ
誰だよぉぉおおおおお

るー・いー様を超えられるのか?





そんなあたくし様、古本屋さんで悩んでおりました。
歴史本コーナーの前で、どの本を買うか悩んでおりました。


読みたいものは、みんなハードカバーなんだもん
持ち歩くには重い。かさばる。


日本史を突き進むか・・・
中国史をもっと知るか・・・

いっそ、よーろっp・・・いや、無理。
名前が覚えられん。



結局、

教科書では教えてくれない
歴史のその後

とかいう、なんかわかんないの買いました。



明日から、移動中はこれを愛読♪


1つ1つが短いからさ、電車を乗り過ごすこともないし?
続きが気になって、読みふけることもなさそうだし?



本屋さんへ行くと
「あたしは何が知りたいんだろう」

と、思って悩むんですよ



悩んでるうちに、気持ち悪くなってくるんですよw


いっそ、問題集的なものを買って
ほんとに覚えてるかテストしてみるとか?www



でも、テストになると、できないんだよねぇ
脳の引き出しが開かないんだよねぇ


つーか、眠いねぇ・・・・





posted by なおみ子 at 22:50| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: