2010年09月30日

替え歌です

名古屋経済大付属市邨幼稚園(愛知県犬山市)の
スクールバスの男性運転手(52)が、運転中、
園児を乗せたバスの中で

「ドは毒殺のド、レは霊きゅう車のレ、ミは皆殺しのミ」
と歌った。

運転手は

「近くに座っていた園児がドレミの歌を歌っているのを聞き、
幼いころの替え歌を思い出した」

と、言ってる。



・・・・・というニュースを見ました。


どうなんすかねー これ。
まぁ、ダメでしょうねぇ。



でもさー、子供の頃の替え歌って
意外と、こういう系が多い気もします。

あたくし様の生徒ちゃんたちも、歌ってます。

サザエさんが死んじゃう歌とか
ドラえもんが死んじゃう歌とか


ころさないでぇええええええ


・・・と言いますが
ちびっ子たちは、楽しそうに歌います。


こういうのも、教育的に歌わない方向にせねば
いかんのでしょうかねぇ?

むしろ、普通は、大人になって歌わなくなるわけで・・・


あたしは、サウンドオブミュージックを
高校の夏休みの部活の最中に、
初めて見ましたよ

あれ見たら、そんなふうには歌わないなぁ


替え歌を聴いた子供達は
どんな反応してたんでしょうねぇ

運転手さんは、笑いとれると思ったんすかねぇ


替え歌って、いっぱいあるんだけど
作っても歌ってもダメです!!!とは
子供の頃、言われなかったなぁ・・・・

「ファ」とか「ソ」とか、続きは
なんだったんだろう・・・


こういう問題は、難しいわー


posted by なおみ子 at 00:59| 東京 ☁| Comment(6) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
うんうん、むずかしいよね〜

ところで、かんちは
X−BOXで全く知らない外国人と
母国語同士で会話してました。
何言ってるか、じぇんじぇん分からないけど
「勢い」は通じてますねw

相手「ajhkshuidois(意味不明)」
かんち「了解。」←してない

かんち「俺についてこい!フォローしてくれ」
相手「おjghjgづいでjsk」
(向こう側へ・・・・)

わははっ^^
Posted by かんち at 2010年09月30日 02:01
かんち様>
もうね、かんちしかできないって。
そのレベルに達するまで、誰しも追いつけないと思うw
突き進めっ!まっしぐらに!!
Posted by なおみ子 at 2010年09月30日 03:18
ちょっとマテ。ファはファイトのファでしょ?
fight 戦闘; 争い; けんか; 論争; 殴り合い‥これでいいのか?
ラはラッパのラでしょ?
ラッパってトランペットじゃないでしょ?起床とか突撃とか時々靖国で吹いてる人がいるラッパでしょ?
なんだか理不尽だと思うの。
でもレはレレレのレでしょ。異論は認めないわ。

ちなみに原曲はハ長調ではなく変ロ長調だそうで。だから本当は「シ♭ドレの歌」なんです。
Posted by つよち at 2010年09月30日 04:20
運転手さんと同じ替え歌をある小学校の校長が授業中に歌って懲戒免職になった。と、ワイドショーで取り上げられていました。

うちでは、♪ソはそーめんソ〜、ラはらーめんラ〜♪で歌います。
Posted by 薫子 at 2010年09月30日 09:31
私もこれ見て、ちょっとびっくりしました。
ていうか、
多分、私が運転手だったら、もっとひどいのつくってたかも。

よかった免許持って無くて
運転手になれなくて。

ところで、私は小学校2年生のときに
「紙芝居をつくりましょう」という
授業で

「死んだドテカボチャ」という
のをつくりました。

多分、南瓜のそぼろ煮なんだけど
当時給食に出てくるたびに、
みんなで「おぇー、ドテカボチャ〜」と
嫌っていたものなので、

それを主人公にして、
みんなで殺すっていうもので、

クラスの中で誰のが一番おもしろかった
ですかって言われて、
わたしのが選ばれたんだけど

先生は複雑な気持ちだったんだろうなー。

決めぜりふは「死ね!ドテカボチャ!」
だったと記憶しております。


Posted by ケイティー・アンドリュース at 2010年09月30日 12:30
つよち様>
そそw 変ロww よく知ってるね〜w
あれ、いつも違和感w やっぱハ長調で歌いたいねw
レレレにウケたww


薫子様>
あれーー。かおるこちゃ〜ん♪おげんきー?
お腹空きそうな歌だねー。全部食べ物になるといいなw
考えてみてーーーーww


ケイティ・マングース様>
その時代から、1番笑いをとってたわけですか。
あたくしも、小学6年生の、お楽しみ会の時、
クラスメートの加藤君のお姉さんが考えた台本で
ピストルもって「どたまに風穴あくぜ」って台詞を
意味もわからず言ってた記憶があります。

先生は複雑な気持ちだったんだろうなー。

それから「なおみ子さん、こわーい」って
思われつつ、ファンが増えたはずです(前向き)

うん、みんな、あたしを見てた。うん、そう。


Posted by なおみ子 at 2010年09月30日 12:40
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: