2010年09月06日

家紋の話です


なおみ子家の家紋は、抱き茗荷でありんす。
日本十大紋の1つでありんす。

抱き茗荷でも、
いろんなバージョンあるけどねw

うちは、◯に抱き茗荷ね。

みょ.gif



茗荷は、物忘れの妙薬だったり
茗荷=ミョーガ=冥加
ってなわけで、縁起のいい意味もあるんだと。


漢字変えただけだと思うなかれww


冥加ってのは、神仏の守護!とか
未来の祝福!なんて意味もあるんだね。



インドの神様、摩陀羅神
のシンボルが、茗荷なんです。


だから、日本でも神社や、お寺で、
よく使われるんですよ?



「ねぇ、ねぇ、お宅の家紋、なに?」

って聞いても、意外と知らない人が多い。



明治時代に、すべての家が家紋を持てるようになったので
その頃に作った人たちが多いでしょうな。


知らない人は、おとーさん&おかーさんに
聞いてみるといいです。


そして、また子孫に伝えていくといいです。



平安時代には、持ち物に付けるマークとして。
戦国時代では、敵味方を見分けるマークとして。
江戸時代では、権力の象徴として使われたんだね



どうして、自分の家の家紋が、その紋になったか
知っておくといいよ。


「なんで?」

って言われたら、わかんないけどwwww



ご先祖様。
あたくしは、なぜか中国楽器を
奏でておりまする。

ギー・・・コー・・・ギコギコ・・・


45070076.JPG




posted by なおみ子 at 00:11| 東京 ☀| Comment(6) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
うちのエンブレムはダイスです(笑)
・・・あ、誰も分かんないか^^;
Posted by かんち at 2010年09月06日 00:48
かんち様>
いっそ、すごろくでもしててくださいw
Posted by なおみ子 at 2010年09月06日 01:38
我が家は丸に下がり藤です。家紋とか名字を調べるのって結構面白いですよね。いつか自分の家系図を作ってみたいです。


この写真はもしかして国立ライブの時ですか?
Posted by スーパー張飛 at 2010年09月06日 03:07
気になったので、うちのも調べてみた。
「庵に木瓜」というやつ。なにやら藤原氏の流れらしい。そういえば、雛人形や
兜飾りに「家紋が付きます」サービスが
あったでしょ。有名なのはお店に在庫が
あるのだけれど、うちのは後日発送でした。あん時「三つ葉葵」ですって言ったら、もらえたんだろうか?
Posted by うっちー at 2010年09月06日 11:08
追伸
肩に力が・・・。
Posted by うっちー at 2010年09月06日 11:22
スーパー張飛様>
藤原家が栄えたことで、それにあやかろうと
付けた人たちも多いみたいですね
でも、お名前に「藤」があるので、たどっていったら
中臣鎌足まで、いくかもですねww


うっちー様>
これは珍しい!!庵紋ってのは、まぁ、ほったて小屋で
休憩所にもなってたんですね。
木瓜は鳥の巣で、子孫繁栄を願ったと。
おもしろい家紋ですな。

てゆーか、肩に力入ってませんからーーーwww
怒り肩なだけですからーーーーwww

Posted by なおみ子 at 2010年09月06日 12:35
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: